スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

東京の裁判員制度反対集会へ行こう

2011.05.20 (Fri)

5.20を裁判員制度廃止記念日に!

全国集会in日比谷

と き 2011年5月20日(金)
    開場18:00 開会18:30
    集会後銀座デモ
ところ 東京・日比谷野外音楽堂
主 催 裁判員制度はいらない!大運動

スポンサーサイト
【編集】 |  23:59 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

5.14裁判員制度はどこにむかっているのか 集会大成功!

2011.05.14 (Sat)

裁判員裁判担当弁護士に聞く

裁判員制度はどこにむかっているのか

報告1 矢田政弘弁護士(愛知県弁護士会)
報告2 美和勇夫弁護士(岐阜県弁護士会)
パネルディスカッション
 司会 秋田光治弁護士
パネラー 矢田弁護士,美和弁護士
     大岡琢美弁護士(岐阜県弁護士会)
    加藤寛崇弁護士(三重県弁護士会)
    
と き 2011年5月14日(土)
    開場13:30 開会13:45 16:30終了
ところ 名古屋・栄・YWCAホール
主 催 裁判員制度はいらない!大運動/東海連絡会



010_convert_20110518154853.jpg


 裁判員制度の現場からの報告とそれを受けてのパネルディスカッションの集会をしました。
 東海連絡会の集会としては,2009年5月17日の高山俊吉弁護士講演会以来です。

 弁護士17名と市民23名が集まり,集会は大成功でした。

 前半は,2名の弁護士から,裁判員裁判の現場の報告がありました。矢田弁護士からは,担当した3つの裁判の報告,美和弁護士から,裁判員裁判をめぐる国賠訴訟についての報告がありました。
 公判前整理手続きのなかで,裁判官は証拠の現物がなくても,弁護側がどういう主張するのかが判ってしまい,一番予断を持っているのは裁判官だ,とか,裁判員の選任では,欠席しないで出てくる人を第一に選んでいて,公平な審理ができるかなんか考ええていない,など,マスコミ報道では知ることのできない不当な実態が生々しく報告されました。
 後半は,5名の弁護士によるパネルディスカッションで,裁判員制度の問題点が浮き上がりました。

 今回の集会は,反対派によるいつもの主張だけでなく,講師をお願いした弁護士の中には,中間派的な意見の方もおられましたが,一様に刑事裁判が破壊されている現状が報告されました。やはり,この制度は廃止するしかありません。この集会をキッカケに,私たちの運動も広がりをもったものにしてゆきたいと思います。
 また,初めての参加者の中から,運動に積極的に参加したいという市民が現れわれました。5.20の日比谷集会にも行くことになりました。
 これからも,みんなで団結して,裁判員制度を廃止に追い込んでゆきましょう。
【編集】 |  23:59 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

5.14集会の宣伝活動をします

2011.05.03 (Tue)

裁判員制度はいらない!大運動/東海連絡会

宣伝活動をしました




 日時:5月3日(火)12:00-13:00
 場所:鶴舞公園

愛知憲法会議の憲法集会に集まった市民に対して,5名の結集で「5.14裁判員制度はどこにむかっているのか」と「5.20を裁判員制度廃止の日にin日比谷」のビラまき宣伝活動をしました。
用意したビラは,5.14名古屋集会のビラ約400枚,5.20日比谷集会のビラ(集会賛同用紙を含めて)約600枚。
1時間の予定でしたが,約40分でビラはほぼなくなりました。
【編集】 |  23:59 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

5.18 裁判員制度にトドメを!全国集会

2010.05.20 (Thu)

裁判員制度にとどめを!5.18全国集会



裁判員制度はいらない!大運動が,全国に向けて呼びかける「裁判員制度にとどめを!5.18全国集会」に,東海連絡会の弁護士3名と労働者5名で参加してきました。

100518_todome
【編集】 |  18:30 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

東海地区の5-6月の裁判員裁判の予定

2010.05.06 (Thu)

東海地区の5-6月の裁判員裁判の予定


今のところ、次の予定が判明しています(名古屋高検のHPより)。

○名古屋
5月11日(火)-13日(木)現住建造物等放火
5月17日(月)-20日(木)殺人未遂
5月17日(月)-21日(金)強盗致傷
5月18日(火)-20日(木)現住建造物等放火
5月19日(水)-21日(金)危険運転致死傷
5月28日(金)-6月1日(火)覚せい剤取締法違反
6月1日(火)-3日(木)殺人未遂

○岡崎

5月12日(水)-19日(水) 殺人
6月15日(火)-18日(金) 殺人

○岐阜
5月24日(月)-26日(水) 強盗致傷等

○津
未定
【編集】 |  12:00 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

5月3日 5月4日 全国集会の宣伝をしました

2010.05.06 (Thu)

5.18全国集会の街頭宣伝活動をしました


5月3日(月)


12時から約1時間,鶴舞公園で,裁判員制度にとどめを!5.18全国集会のビラまきを行いました。
愛知岐阜三重から6名の結集で,チケット(ナンバーなし)付のカラービラ450枚とチケットなしのビラ350枚(旧ビラと白黒ビラ含む)の合計800枚を配布しました。
裁判員制度廃止署名62筆,百万人署名12筆集まりました。

5月4日(火)


15時から16時30分,JR岐阜駅前で,とめよう戦争への道!百万人署名運動・岐阜連絡会の街宣活動に参加しました。
裁判員制度にとどめを!5.18全国集会のチケット(ナンバーなし)付ビラの残り約50枚を含めて100枚以上のビラを配布しました。
百万人署名○○筆に対して少ないですが,裁判員反対署名も2筆集まりました。
【編集】 |  09:00 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

5月1日の報告

2010.05.01 (Sat)

5月1日 名城公園 愛労連のメーデーで

全司法の組合員と話をしましたが...



職場の組合が愛労連傘下なので、名城公園で開催された愛労連のメーデーに参加しました。

会場には、全司法の組合員が数名いて、みんな裁判所職員だというので、話をしてきました。

裁判員制度関連業務による労働強化で、職場で矛盾が露呈しているのでないか、ということを聞きたかったのですが、裁判員制度の施行後,確かに仕事は増えているがそれほどではないのこともない、というはなしで、残念ながら、私の力量では、本音をきくことはできませんでした。
裁判所職員だけあって、大渋滞で破たん寸前であることは十分よく知っていました。大運動のことも知っていました。「全国情報」誌を買ってはくれませんでしたが、読んでくれるようお願いして渡してきました。

(東海連絡会代表 石田康博 記)
【編集】 |  15:38 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2010.1.19 津地裁前行動

2010.01.21 (Thu)

2010年1月19日,津地裁前行動

2010年の第1件めの裁判員裁判に抗議の宣伝活動



1月19日(火),津地裁で2010年初めての裁判員裁判がありました。
とめよう戦争への道百万人署名運動・三重連絡会と裁判員制度はいらない大運動/東海連絡会主催の抗議行動があったので,参加してきました。

8:00から8:30まで,津新町駅前でチラシ配布の宣伝活動をしました。
出勤前で,職場に急ぐ人が多いなかで,裁判員制度反対に関心を持ってチラシを受け取る人も大勢いました。高校生も関心を持っています。

8:45から津地裁前へ移動し,11:30ころまで,正面に陣取って,チラシ配布の宣伝活動と,署名活動をしました。のぼりを立て,横断幕を広げて,机を出して署名集めできるようにしました。大運動の全国情報誌も出して販売の用意をしました。
20100119津1

マスコミは,三重テレビとメーテレが来ていました。彼らは,裁判員候補者のインタビューを取ろうと必死でしたが,選任手続き前の取材は成功していないようでした。

地裁前は駅前に比較して,通行人は圧倒的に少ないし,自転車のほうが歩行者より多いようですが,通行人のほとんどがビラを受け取ります。地裁の中に入ってゆくほとんどの人がビラを受け取りました。

20100119津2

300枚用意したビラも250名以上はけました。
署名も10名集まりました。

20100119津3

我々ののぼりの出し方がいいので,あたかも地裁が裁判員制度反対を声明しているような印象です。

20100119津4

地裁近所にある,中日新聞と朝日新聞に行って全国情報誌の宣伝をしてきました。残念ながら司法担当の記者はいなかったので,見本を渡して購入を依頼してきました。日経も近所にありますが,残念ながら留守でした。

20100119津5

11時過ぎに選任に外れた裁判員候補者たちが出てくるころをめどに宣伝を終わりました。
百万三重連絡会の仲間は,このあと,三重大学へ宣伝活動に向かいました。

来週1月26日(火)は名古屋地裁,再来週2月2日(火)は名古屋地裁と津地裁で同時に裁判員裁判があります。我々も両方で抗議行動をします。
皆さんの参加をよびかけます。

(東海連絡会代表石田・記)
【編集】 |  06:20 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

12.8 名古屋地裁岡崎支部の裁判員裁判第1号に抗議

2009.12.09 (Wed)

12月8日,名古屋地裁岡崎支部前

岡崎の裁判員裁判第1号に抗議の宣伝活動



12月8日(火),名古屋地裁岡崎支部の裁判員裁判第1号がありました。3名で抗議行動してきました。
岡崎支部前は1車線の狭い道路で,歩道も反対側にしかありません。向かえ側は美術館です。
9時をややまわったころに着くと,裁判所前は人通りはほとんどありません。正面の敷地内には広い広場になっています。裁判所に来る人は横の駐車場に車を止めて敷地内から直接入るので,接触できません。よく見ると建物の裏口のむこうにも駐車場があります。徒歩で来る人には接触可能ですが,ほとんどいない上に,ビラ受け取り拒否の人が多いです。さすが,トヨタの支配する保守王国西三河。
しばらくビラまきと署名集めをしましたが,思わしくありません。
大運動から借りている横断幕を正面の門の真ん前で広げて,裁判員裁判実施強行弾劾のマイク宣伝を始めました。
向かい側の美術館の職員がものめずらしげに出てきて様子を見ていました。

20091208_okazaki_1

「違憲の現代の赤紙裁判員制度を裁判所は直ちに中止せよ」「候補者の皆さんは,1人の拒否からみんなの拒否へ,みんなで拒否して制度廃止に追い込もう」「裁判所職員の皆さんも裁判員制度実施強行による労働強化を弾劾して中から闘い,我々絶対反対派に合流しよう」と訴えました。

12月1日の名古屋地裁よりもさらにマスコミは少なく,過熱報道は沈静化しています。中日新聞の記者だけが取材に来ました。

正門に陣取って宣伝しましたが,裁判所側は,職員1名が「車に気をつけてやりたまえ」を云いに来ただけでおとがめなし。50メートルほど向こうの警察署もなにも言って来なくて,街宣やり放題でした。裁判所は窓を完全に密閉していたのでどれだけ我々の宣伝が聞こえたか判りませんが,我々の宣伝は周りの閑静な住宅街に響きわたり,いい宣伝になりました。

20091208_okazaki_2

10時半ころまで宣伝してから,名鉄東岡崎駅前へ移動して,東海合同労組,阿智労組交流センターの街宣に合流しました。法大生解放の訴えとともに,さきほどの岡崎地裁前の行動の報告の街宣をしました。

20091208_okazaki_3
【編集】 |  17:14 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

12.1 名古屋地裁前で愛知の裁判員裁判第2号に抗議

2009.12.02 (Wed)

12月1日,名古屋地裁前

愛知の裁判員裁判第2号に抗議の宣伝活動



12月1(火),名古屋地裁で,愛知県の2例目の裁判員裁判がありました。10名弱で抗議行動してきました。
全国初の未成年の被告の審理で,また,強姦致傷容疑ということで愛知県初の性犯罪事件審理です。

1例目のときに比べてマスコミは少なく,過熱報道はやや沈静化の傾向です。しかし,同時に,我々の活動の報道もなくなりました。

091201_名地裁_1

「裁判員制度は,市民の司法参加ではない,現代の赤紙だ,検事総長が国民に統治主体意識を持たせるためとはっきり述べている」「8月東京の全国第1号以来3ヶ月,刑事裁判は,真実の追究という使命をすててプレゼンテーション合戦によるショウと化している,我々はこれを許さない」「1人の拒否からみんなの拒否へ,みんなで拒否して制度廃止に追い込もう」と訴えました。

091201_名地裁_2

11.14の全国統一行動日に名古屋栄の繁華街では,思うようにビラがはけなかったので,今回ビラを少なめに用意しましたが,4時間弱の宣伝で300枚のビラはなくなりました。繁華街と異なり,裁判所あたりを通る人はやはり関心高いです,名古屋にしてはビラの受取がとてもいいです。10名くらいの署名も集まりました。人通りが少なかった代わりに,数名の裁判員候補者と話しができました。運動へのオルグはできませんでしたが,話をした人は,みんな当局のひどいやり方に怒っていました。また,通りかかった何名かの弁護士から「ガンバレ!」とエールをうけました。


来週,12月8日(火),岡崎支部での第1号に抗議に行きます。
皆さんの参加をよびかけます。
【編集】 |  04:16 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。