スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

白山基地へのPAC3配備弾劾!

2009.07.01 (Wed)

白山基地へのPAC3配備弾劾!

6・27 津駅街宣に決起!


          
 6月27日,とめよう戦争への道!百万人署名運動三重連絡会の呼びかけでPAC3白山基地配備を弾劾する津駅街宣が行われました。岐阜連絡会,東海合同労組,愛知労組交流センターとともに,愛知連絡会も参加しました。
 三重連絡会作成の「許せない!白山基地へのパトリオット3配備!」の大見出しのビラは「6月23日午前2時ごろ、航空自衛隊白山分屯基地(津市白山町)にパトリオットミサイル3(PAC3)の配備が強行されました。住民には何も知らされず、しかも午前2時ごろという深夜にコソコソと行ったのです。許せません、強く抗議します」と訴えています。マイクアピールでも三重連絡会の仲間は「PAC3配備は改憲そのものです。9条改憲と戦争に反対する闘いを」と発言しました。
 PAC3配備は改憲そのものであると訴えた9条改憲反対署名には1時間30分で100筆以上が集まりました。麻生政権によるソマリア沖派兵や海賊対処法成立に多くの労働者・市民が戦争と改憲の兆候を嗅ぎ取って危機感を持っているのだと、署名活動を通じて強く思いました。
 PAC3配備を弾劾する津街宣を通して、三重・岐阜・愛知の仲間の闘う団結が強化されました。
 (SKN会員からの投稿)

005_20090702050836.jpg
022.jpg
026.jpg
027.jpg
スポンサーサイト
【編集】 |  13:21 |  白山斗争  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。