スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

労働者の団結の拡大こそが核と戦争を廃絶できる!

2008.08.21 (Thu)
086_convert_20080821123659.jpg
 
 愛知連絡会は、8/6ヒロシマ大行動東海実行委員会に参加して、全行程に参加してきました。
 参加者は、大行動が30名をこえ、青年労働者交流集会にも15名が参加。
 今年の、ヒロシマ大行動は東海の参加者のみならず、全国の参加者が主催者になった集会とデモ行進でした。闘いの基調とスローガン「世界の労働者の団結で核と戦争をなくそう!」「ヒロシマの怒りで福田政権を倒そう!」(朝デモ)が参加者のこころをつかみました。
 ヒロシマ大行動は大きく発展して核廃絶を現実の射程に入れて行くでしょう。それは、人類史を労働者階級が塗り替えていく闘いと一体であることを宣言したからです。
 核を必要とし行使してきた世界の資本家とその政府にかわって、労働者階級が階級支配を廃絶することで核と戦争、差別と抑圧を止揚する人類史の新しい時代を開くことができます。
 福田や歴代の首相と同席し、原発を推進し、平和基本法という形で日本の安全保障を資本家に委ねるところまで転落しつつある連合をはじめとした既成の労働運動に対し、新たな労働運動が時代を塗り替えるときが確実に到来しています。
 核と戦争の廃絶は、労働者の団結の拡大(それは革命のことですが)によって初めて可能になります。
 核と戦争、そして新自由主義と戦争に反対するすべてのみなさん、愛知連絡会に参加してください!
スポンサーサイト
【編集】 |  12:52 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。