スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

8.3東京地裁の裁判員裁判第1号への抗議行動に参加しましょう

2009.07.30 (Thu)

!!8.3 東京地裁 裁判員裁判第1号 強行!!

大運動の抗議行動に参加しましょう



 8月3日(月),いよいよ裁判員裁判第1号が強行されます。平日ですが,都合のつく人は,上京して,東京の仲間と一緒に抗議行動に参加しましょう。予定は以下のとおりです。

 9:00     弁護士会館1階ロビーに集合
 9:00-10:00 東京地裁前ビラまき
 11:00     記者会見 霞が関弁護士会館508号室
 12:00-13:00 東京地裁包囲デモ 日比谷公園霞門集合予定
 行動終了後 総括と今後の行動うち合わせ 於:弁護士会館
スポンサーサイト
【編集】 |  04:48 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

7.25 東海連絡会の全国一斉行動

2009.07.28 (Tue)

7.25-26 裁判員制度はいらない!宣伝活動


 裁判員制度はいらない!大運動/東海連絡会は,東京の裁判員制度はいらない!大運動の呼びかけによる,7.25全国一斉行動の一環として,25日26日に東海各地で取り組みをしました。

7月25日(土) 13:00-14:00 栄 三越前

 名古屋三越前で,ビラまきと署名集めの街頭宣伝活動を行いました。
 8月3日東京での裁判員裁判第1号を目前にむかえ,反対運動に立ちあがるよう呼びかけました。
 裁判員制度は欠陥と矛盾に満ちた制度で,市民の8割が反対だから,制度は自然崩壊するという意見もあるが,敵は本気で推進攻撃をかけてきているのだから,自然崩壊はしない,1人1人の反対をみんなの反対へ広げ,みんなで斗って廃止へ追い込もう,と訴えました。また,積極的に参加して市民のための制度へ変えてゆこう,という主張が,いかに誤っているか,欺瞞にみちているか,結果的には翼賛にしかならないことを暴き訴えました。
 街宣活動への反応がイマイチよろしくない傾向が多い栄地区としては反応がよく,市民の変わらぬ裁判員制度反対の意思を感じました。
 中日新聞の記者がカメラを向けてきました。取材に来てくれたのか,と思ったら,新人記者さんが偶然私たちの宣伝に出くわして写真の練習をしていたのだそうです。記者クラブへ宣伝するのを忘れてしましました。9月15日の津地裁で抗議行動することはお知らせておきました。
 ビラ150枚を配布し,20名の反対署名が集まりました。

7月25日(土) 17:00-18:00 JR岐阜駅前

 夕方,場所を岐阜へ移し,3名で,街宣とビラまき活動をしました。
 いつもに比べてとても人通りが多いので驚きましたが,長良川の花火大会に来た人々でした。
 ビラ100枚を配布しました。

7月26日(日) ウィルあいち

 ウィルあいちで,向老学会主催の上野千鶴子氏の講演会がありました。
 弁護士の東海連絡会会員ほか2名で,30分で,200枚ビラを配布しました。
 講演会参加者の関心の高さがうかがわれます。

【編集】 |  03:44 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

ビラまき 宣伝活動の お知らせ

2009.07.21 (Tue)
緊急連絡です

7月25日(土)13時

栄 三越前での街頭宣伝活動に結集してください!



5月21日に施行が強行された裁判員制度は、いよいよ,8月3日の東京地裁で裁判員裁判第1号の法廷が開かれます。7月25日,東京の「裁判員制度はいらない!大運動」を中心に,全国の反対派は,全国一斉行動をします。
東海の地の反対派、大運動・連絡会は,つぎのとおり,ビラまきと街頭宣伝活動をします。
参加可能なかたは、結集してください。

日時: 7月25日(土) 13時
場所: 栄 名古屋三越 北西角

連絡先:
裁判員制度はいらない!大運動/東海連絡会
 住所:名古屋市熱田区沢上1-6-12 東海合同労働組合気付
 Tel & fax: 052-710-1700  携帯: 090-9337-4275

【編集】 |  17:34 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

名古屋大学でビラまき宣伝活動

2009.07.21 (Tue)
7月18日(土)

!!!名古屋大学でビラまき宣伝活動!!!



 7月18日(土),名古屋大学では,法学部の創立60周年記念記念行事が開催されました。このこと自体はわれわれにとっては何の関係もありません。
 しかし,その記念行事の内容が問題です。名古屋大学法学部出身の最高裁判事の誕生を祝して,当該最高裁判事の宮川光治氏の講演が行われました。最高裁判事ですから,当然ながら,裁判員制度推進派です。
 講演は,裁判員制度推進の翼賛講演会で,「裁判員制度始まる--期待と展望」です。大学法学部の行事を利用しての最高裁からの翼賛集会攻撃というべきものです。
 われわれ反対派としては,これを黙って見過ごすわけには行きません。13時から14時まで,地下鉄名古屋大学2番出口と南東の信号前で,東海の地の反対派、大運動・連絡会のビラまきをしました。用意したビラは順調にはけ,約270枚配りました。
 途中,事務の管理職が2名ビラを取りに来ました。気にしているようでした。
 ビラまきしながら,地下鉄からと道路の西側キャンパスから会場へ向かう人たちをみていると,とても約2000名収容できる豊田講堂を埋め尽くすお客さんはとてもいなかっただろうと推測されます。裁判員制度翼賛では,いくら卒業生でも参加する気が起こらないのではないでしょうか?明らかに,名大法学部は,テーマの選択を失敗しています。現代は大恐慌と戦争危機の時代です。「憲法審査会始動の狙う明文改憲」とか「恐慌と資本主義の危機と日本国憲法」とかでないと,学問の府の法学部の名が泣きます。

 私たちの運動に参加している,弁護士数名が参加しましたので,後日,この日の様子を聞いてみました。私たちの推測に反してけっこう大勢の客がいたそうです。
 しかし,目玉の宮川光治氏の裁判員制度についての講演では,疑問を抱かせる質問用紙の集め方だったそうです。講演前に質問用紙を回収したそうです。ええっ!?--ですね。講演内容についての質問ができません。前半の記念式典はパスして,後半の講演だけ参加した人は,質問もできなかったそうです。
 裁判員制度反対の言論として,団藤重光の「裁判員制度は根無し草」「死刑制度廃止してから実施すべきだ」という主張を紹介したそうです。団藤重光著「反骨のコツ」(朝日新書069)に載っています。この本には,裁判員制度だけでなく,刑法問題から,憲法問題から,GHQ,2.26事件など幅広く扱われています。
【編集】 |  13:02 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

ビラまき 宣伝活動 のお知らせ

2009.07.13 (Mon)
緊急連絡です

7月18日(土)13時

名古屋大学での宣伝活動に結集してください!



名古屋大学で最高裁判事の宮川光治氏の翼賛講演会「裁判員制度始まる--期待と展望」が行われます。名古屋大学法学部60周年記念記念行事ということで、名古屋大学法学部出身で最高裁判事に就任した宮川氏の講演だそうです。
去る5月21日に裁判員法の施行が強行され、8月3日の東京地裁の裁判員裁判第1号を迎える中、敵は、大学法学部の行事を利用して翼賛集会攻撃をかけてきました。
東海の地の反対派、大運動・連絡会のビラまきをしますので、参加可能なかたは、つぎの通り、結集してください。

日時: 7月18日(土) 13時
場所: 地下鉄名城線 名古屋大学 2番出口集合
【編集】 |  12:38 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

「裁判員制度はいらない大運動!東海連絡会」を立ち上げました

2009.07.08 (Wed)

裁判員制度はいらない大運動!東海連絡会

結成しました! 活動開始します!

裁判員制度をつぶすぞ!




 7月3日(金),18:30-20-00,5.17高山講演集会の呼びかけ人,賛同人を中心に,5.17集会に結集した,市民,労働者,弁護士が集まり,東海の今後の裁判員制度を廃止に追い込むための運動について議論しました。「裁判員制度はいらない大運動!東海連絡会」を立ち上げました。
 決まっていることを報告します。

今後の活動方針

  • 東京の大運動の方針にあわせて,目にみえる反対運動をする
  • 当面は,裁判員裁判第1号の開廷する地裁前に結集して,街宣活動
  • 8/3東京地裁の裁判員裁判全国第1号には行ける人は行く
  • 8/3東京地裁の取り組みを参考に,9/15津地裁の取り組みを検討する
  • 7/18名古屋大学法学部60周年事業で,最高裁判事の講演による翼賛講演会があるので,反対のビラまきをする
  • 相談センターを開設する (詳細は未定:次回実行委員会で詰めます)

活動予定

  • 7月18日(土) 13:00-14:00 ビラまき 名古屋大学
  • 7月25日(土) 13:00-   全国一斉行動日 ビラまきと街宣 栄三越前
  • 8月03日(月)         裁判員裁判第1号 東京地裁
  • 8月25日(火) 19:00     第2回実行委員会 秋田弁護士事務所
  • 8月28日(金)         大運動実行委員会 東京
  • 9月15日(火)(予定)     東海地区の裁判員裁判第1号 津地裁
  • 10月2日(金)18:30(予定)  大運動 全国集会 東京四谷区民センター

連絡会事務所

住所:名古屋市熱田区沢上1-6-12 東海合同労働組合気付

Tel & fax:: 052-710-1700  携帯: 090-9337-4275


代表と事務局は、大運動の会員でもある石田がつとめることになりました。
東海のなかまのみなさん!制度推進とマスコミ総動員した翼賛体制は、一見して強力に見えますが、大恐慌下で敵の支配体制は一皮向けばガタガタです。
裁判員制度廃止から、改憲阻止、戦争国家化阻止に向け、斗ってゆきましょう。
【編集】 |  12:48 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

白山基地へのPAC3配備弾劾!

2009.07.01 (Wed)

白山基地へのPAC3配備弾劾!

6・27 津駅街宣に決起!


          
 6月27日,とめよう戦争への道!百万人署名運動三重連絡会の呼びかけでPAC3白山基地配備を弾劾する津駅街宣が行われました。岐阜連絡会,東海合同労組,愛知労組交流センターとともに,愛知連絡会も参加しました。
 三重連絡会作成の「許せない!白山基地へのパトリオット3配備!」の大見出しのビラは「6月23日午前2時ごろ、航空自衛隊白山分屯基地(津市白山町)にパトリオットミサイル3(PAC3)の配備が強行されました。住民には何も知らされず、しかも午前2時ごろという深夜にコソコソと行ったのです。許せません、強く抗議します」と訴えています。マイクアピールでも三重連絡会の仲間は「PAC3配備は改憲そのものです。9条改憲と戦争に反対する闘いを」と発言しました。
 PAC3配備は改憲そのものであると訴えた9条改憲反対署名には1時間30分で100筆以上が集まりました。麻生政権によるソマリア沖派兵や海賊対処法成立に多くの労働者・市民が戦争と改憲の兆候を嗅ぎ取って危機感を持っているのだと、署名活動を通じて強く思いました。
 PAC3配備を弾劾する津街宣を通して、三重・岐阜・愛知の仲間の闘う団結が強化されました。
 (SKN会員からの投稿)

005_20090702050836.jpg
022.jpg
026.jpg
027.jpg
【編集】 |  13:21 |  白山斗争  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。