スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

東京の裁判員制度反対集会へ行こう

2011.05.20 (Fri)

5.20を裁判員制度廃止記念日に!

全国集会in日比谷

と き 2011年5月20日(金)
    開場18:00 開会18:30
    集会後銀座デモ
ところ 東京・日比谷野外音楽堂
主 催 裁判員制度はいらない!大運動

スポンサーサイト
【編集】 |  23:59 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

5.14裁判員制度はどこにむかっているのか 集会大成功!

2011.05.14 (Sat)

裁判員裁判担当弁護士に聞く

裁判員制度はどこにむかっているのか

報告1 矢田政弘弁護士(愛知県弁護士会)
報告2 美和勇夫弁護士(岐阜県弁護士会)
パネルディスカッション
 司会 秋田光治弁護士
パネラー 矢田弁護士,美和弁護士
     大岡琢美弁護士(岐阜県弁護士会)
    加藤寛崇弁護士(三重県弁護士会)
    
と き 2011年5月14日(土)
    開場13:30 開会13:45 16:30終了
ところ 名古屋・栄・YWCAホール
主 催 裁判員制度はいらない!大運動/東海連絡会



010_convert_20110518154853.jpg


 裁判員制度の現場からの報告とそれを受けてのパネルディスカッションの集会をしました。
 東海連絡会の集会としては,2009年5月17日の高山俊吉弁護士講演会以来です。

 弁護士17名と市民23名が集まり,集会は大成功でした。

 前半は,2名の弁護士から,裁判員裁判の現場の報告がありました。矢田弁護士からは,担当した3つの裁判の報告,美和弁護士から,裁判員裁判をめぐる国賠訴訟についての報告がありました。
 公判前整理手続きのなかで,裁判官は証拠の現物がなくても,弁護側がどういう主張するのかが判ってしまい,一番予断を持っているのは裁判官だ,とか,裁判員の選任では,欠席しないで出てくる人を第一に選んでいて,公平な審理ができるかなんか考ええていない,など,マスコミ報道では知ることのできない不当な実態が生々しく報告されました。
 後半は,5名の弁護士によるパネルディスカッションで,裁判員制度の問題点が浮き上がりました。

 今回の集会は,反対派によるいつもの主張だけでなく,講師をお願いした弁護士の中には,中間派的な意見の方もおられましたが,一様に刑事裁判が破壊されている現状が報告されました。やはり,この制度は廃止するしかありません。この集会をキッカケに,私たちの運動も広がりをもったものにしてゆきたいと思います。
 また,初めての参加者の中から,運動に積極的に参加したいという市民が現れわれました。5.20の日比谷集会にも行くことになりました。
 これからも,みんなで団結して,裁判員制度を廃止に追い込んでゆきましょう。
【編集】 |  23:59 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

5.14集会の宣伝活動をします

2011.05.03 (Tue)

裁判員制度はいらない!大運動/東海連絡会

宣伝活動をしました




 日時:5月3日(火)12:00-13:00
 場所:鶴舞公園

愛知憲法会議の憲法集会に集まった市民に対して,5名の結集で「5.14裁判員制度はどこにむかっているのか」と「5.20を裁判員制度廃止の日にin日比谷」のビラまき宣伝活動をしました。
用意したビラは,5.14名古屋集会のビラ約400枚,5.20日比谷集会のビラ(集会賛同用紙を含めて)約600枚。
1時間の予定でしたが,約40分でビラはほぼなくなりました。
【編集】 |  23:59 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。