スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

裁判員制度いらない!4・21全国集会に1850名!

2009.04.23 (Thu)
hibiya8.jpg
「裁判員制度はなくせる!」
裁判員制度はいらない・大運動が檄!(4月21日-日比谷集会)

~以下、百万人署名全国連絡会ブログhttp://million.at.webry.info/200904/article_17.htmlより~
 裁判員制度「実施予定日」の一ヶ月前にあたる4月21日、東京・日比谷公園・野外大音楽堂で「裁判員制度実施をみんなで阻止しよう!全国集会」(主催:裁判員制度はいらない大運動)が開かれた。この日はあいにくの大雨となったが、1850人の参加で「実施阻止」を力強くアピールしました。

 呼びかけ人からはジャーナリストの今井亮一さん、漫画家の蛭子能収さん、家族問題評論家の池内ひろ美さん、真宗本願寺派の大分哲照さん、関東学院大教授の足立昌勝さん、弁護士の織田信夫さんがそれぞれの立場から発言。“主催者からの檄”として発言に立った高山俊吉弁護士は、「裁判員制度は、国民を改憲の担い手に強制動員する制度」「もうひと頑張りで制度を廃止できる」「戦争・改憲阻止の闘いとして実施阻止を闘い抜こう」と訴えました。
 裁判員候補者通知が届いた井上さんが発言し、「人を裁きたくないし、死刑や無期の判決は下せない。必ず心に深い傷が残る。嫌なものは嫌と声を上げよう」と訴えがありました。

 続いて、全国19地域24団体約70人が登壇して次々にアピール。動労水戸の木村さんは「連合や全労連が裁判員制度を推進しているが、労働組合こそ反対すべきだ。職場で反対のビラまきを行った」と報告。百万人署名運動は西川重則事務局長を先頭に、栃木県の田上中さんなど各地の連絡会の仲間が多数登壇し、キャラバンや地域集会を報告しました。
 最後に、武内更一弁護士が今後の行動方針を提起。雨が強まる中、「裁判員制度は現代の徴兵制だ」「みんなの力で実施を阻止しよう」とシュプレヒコールをあげ、銀座へデモ行進しました。

5・17名古屋高山弁護士講演を成功させよう!

愛知、三重、岐阜から参加した百万人署名運動、日本アラブ未来協会、東海合同労組など5・17名古屋集会の実行委員会に加わる団体が壇上にならび、裁判員制度をなくそう!とアピールしました。
名古屋集会の呼びかけ人の「弁護士会の絶対反対派と労働運動の絶対反対派を崩せないなかでのスタートは破綻している。連合、全労連など職場の足下から反対をつくればひっくりかえせる」「名古屋集会の一歩の前進が流れを変えたと後からいわれるような集会にしよう」という訴えに大きな拍手が起こりました。

4月22日大運動・全国会議の報告と4月29日実行委員会のお知らせ

◆◇4月方針◆◇
4月27日 全国一斉行動  街頭宣伝と記者会見
4月29日 名古屋高山講演集会実行委員会(呼びかけ人と賛同弁護士)
       午前10時~ 東海合同労組会議室
      
◆◆5月方針◆◆

■5・14霞ヶ関包囲デモ
とき◆5月14日(木)正午~
集合場所◆社会文化会館前(千代田区永田町1-8-1)
デモコース◆最高裁~首相官邸~法務省~日弁連
■5・17名古屋高山講演とデモ行進
■5・20~5・21全国一斉行動(街頭宣伝・集会など)

■「実施するな!」の声をぶつけよう!

◆最高裁判所
〒102-8651 千代田区隼町4-2 TEL.03-3264-8111
saibaninkikaku-goiken-20090521@courts.jp
◆法務省
〒100-8977 千代田区霞が関1-1-1 TEL.03-3580-4111
sspa@moj.go.jp
◆日本弁護士連合会
〒100-0013 千代田区霞が関1-1-3
TEL.03-3580-9841 
FAX.03-3580-2866



スポンサーサイト
【編集】 |  13:37 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。