スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

8.3裁判員裁判第1号抗議行動参加報告

2009.08.04 (Tue)

!!8.3 東京地裁 裁判員裁判第1号 強行!!

大運動の抗議行動に参加してきました



 8月3日(月),いよいよ裁判員裁判第1号が強行されました。
 9時10分前に,地下鉄丸の内線の霞ヶ関で下車して,そのまま地下通路から集合場所の弁護士会館へ入りました。出口から街宣が聞こえてくるので,もう始めているのかな?--と思いながら1階ロビーへ行くと,ちょうど集まりかけているところでした。外の街宣は,国民救援会でした。弁護士会館前の日比谷公園側でやっていました。冤罪をなくそう--を前面に出した宣伝で,賛成か反対か聞いていてもよくわからない宣伝でした。
 一方,我々の宣伝は,高山弁護士,竹内弁護士の圧倒的な反対アピールと,ビラまきではじまりました。東京地裁前は,地裁関係者,報道各社をはじめ,翼賛の国民救援会,傍聴券の抽選の行列(2千数百人と報道されていますが,マスコミのバイトばっかというからふざけた話です)でごった返していて,身動きできないほどでした。そのなかで,我々絶対反対派のビラの受け取りがとてもいい。
 参加者がリレートークで裁判員裁判強行を弾劾するうちに,手続きは粛々と進んでいるようで,気がつくと,となりでアピールしていた国民救援会が1人もいません。彼らは,ほぼ全員が傍聴券争奪戦へ向かったそうです。裁判員制度を一定の前進ととらえているからです。 
 11時から,弁護士会館508号室で,呼びかけ人,弁護士,拒否している裁判員候補者らが,記者会見をするなか,街宣とビラまきを続けました。段ボール箱一杯あったビラがとうとうなくなりました。
 12時,東京地裁包囲デモのため,日比谷公園霞門に集合した仲間は450名にのぼり,裁判所を圧倒しました.。デモ出発前の集会で,偶然にか必然にか,大運動呼びかけ人の僧侶の玄侑宗久さんがちょうど日比谷公園へもかけつけてアピール,高山弁護士とエール交換しました。
 デモは,地裁前から,官庁街1周し,ちょうど昼休みだったので,霞ヶ関の公務員労働者をはじめ,昼休み中の市民が注目する中,圧倒的な力で成功を勝ち取りました。
 デモ終了後,日比谷公園内で,簡単な集会をして総括しました。
 各地方の取り組みの報告をしたので,東海連絡会の立ち上げと,7月18日名古屋大学の翼賛集会への抗議宣伝,7月25日全国一斉行動日の栄街宣の報告をしてきました。

09年8・3裁判員制度反対闘争


 それから,弁護士会館で総括と今後の行動うち合わせがありました。
 8月10日からの埼玉での裁判員裁判全国第2号への抗議行動から始まる全国各地での裁判員制度への抗議行動を勝ちとることを目指すことで,一致しました。

【More・・・】

09年8・3裁判員制度反対闘争
スポンサーサイト
【編集】 |  13:05 |  裁判員制度  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。